2018年において日本で最高のクレジットカード

日本におけるクレジットカードのオファー。比較してあなたのニーズに合った最高のクレジットカードを選択。

借入限度額
800万円
無利息期間
0日
金利
3.000 - 17.800 %
年齢
20歳以上、
審査時間の目安
最短60分
ローン供与
良い
orixbank.co.jp
申込資格
  • - 満20歳以上65歳以下の方
  • - 毎月安定した収入のある方
  • - 日本国内にご在住の方
  • - オリックス・クレジット㈱または新生フィナンシャル㈱の保証が受けられる方
オリックス銀行カードローン
必要書類: ご本人さまのお名前、ご住所、生年月日が確認できる資料の写し, ご本人さまのご年収を確認できる資料の写し※申込金額300万円以下の場合は不要, 預金口座振替依頼書
借入限度額
500万円
無利息期間
30日
金利
4.500 - 17.800 %
年齢
20歳以上、
審査時間の目安
最短30分
ローン供与
良い
cyber.promise....
申込資格
  • - 年齢20歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方、 当社基準を満たす方(※主婦、学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合お申込可能です。)
  • - 必要書類:運転免許証(お持ちでない方は健康保険証など).
  • - 担保・保証人:不要./li>
プロミスのカードローン
必要書類: 運転免許証(運転免許証をお持ちでない方は、健康保険証またはパスポートをご用意ください) ※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」  (法令により、有効とみなされる期間内は外国人登録証明書を含む)  をあわせてご用意ください。
借入限度額
1000万円
無利息期間
0日
金利
1.890 - 7.990 %
年齢
20歳以上、
審査時間の目安
最短60分
ローン供与
良い
netbk.co.jp
申込資格
  • - 申込時年齢が満20歳以上満65歳以下であること
  • - 安定継続した収入のあること
  • - 外国籍の場合、永住者であること
  • - 保証会社の保証を受けられること
  • - 住信SBIネット銀行の普通預金口座を有していること(同時申込可)
住信SBIネット銀行 MR.カードローン プレミアムコース
必要書類: 詳しくは住信SBIネット銀行WEBサイトをご確認ください。

消費者の権利と金融商品についての有益な情報


  • http://www.caa.go.jp -こ のウェブサイトは日本政府の消費者庁によって提供されており、消費者保護と消費者の権利についての包括的で有益な情報を見つけることができます.
  • http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi - このウェブサイトは日本政府によって提供されており、金融や銀行に適用される法規制、消費者の権利その他を見つけることができます。
  • https://www.justiz.nrw.de/BS/Verbraucherschutz/widerruf/index.php - これは全国銀行協会のウェブサイトで、銀行や金融機関、その提供する金融商品に関する、有益な情報を見つけることができます。
  • http://www.shiruporuto.jp/consumer/ - このウェブサイトは、金融広報中央委員会によって提供されており、金融商品についての教育的情報やヒントを見つけることができます。


クレジットカードのお申し込みの前に:


  • - あなたに合ったクレジットカードのタイプを選択;
  • - 例えば、リワードポイントなど、クレジットカードによって特徴はさまざま;
  • - あなたに合った信用限度額を選択;
  • - 高い月額料金がないことを確認;
  • --あなたの予算に注目し、返済できるかを慎重に決定;


住宅ローンを申請する際、貸し手は以下のようなことを見ています:


  • - 預貯金残高
  • - クレジットカードや借金の履歴
  • - 収入
  • - 金融関係の安定性
  • - 負債
  • - 年齢
  • - 持ち家の評価額


貸金業者から要求される可能性のある書類が全て揃っているか確認してください。


  • - 収入を証明するものとして、給料明細書、所得申告書、など。
  • - 現在の収入と支出情報を示すもの。
  • - 貯蓄額やクレジットカードの支払いなどを示す銀行口座通知書。
  • - パスポート或いは運転免許証。


  • クレジットカードの主な特徴:


    • - リワードポイント:このタイプのクレジットカードには、ギフトあるいは他の品物と引き換えられるリワードポイントがある;
    • - キャッシュバックカード:一定の金額の払い戻しが受けられる。これは、あなたがクレジットカードからいくら支払ったかによる;
    • - トラベル・マイル:このタイプのクレジットカードには、例えば、航空券などの旅行関連の購入ができる、マイルポイントがある;
    • - ペトロール(給油):このタイプのカードは、ガソリン関連の特典がもらえる;

    手数料および料金:


    • - 申し込みまたは手続き費:クレジットカード発行会社の中には、クレジットカードの契約時にこの手数料を請求するところもある;
    • - 年会費:クレジットカード発行会社の中には、年会費を請求するところもある。年会費はクレジッドカード発行会社によって設定され200ドル以上の場合もある。富裕層向けクレジットカードは、通常高額所得者向けに作られており、そのようなクレジットカードの料金は高めであることに留意する;
    • - 海外利用手数料:この手数料は、オーストラリア国外で処理された取引に対して請求されることがある;
    • - 現金引出手数料:ATMから現金を引き出した場合、引き出した金額に対して追加料金を支払わなければならない;
    • - 支払い遅延手数料:クレジットカードから借りたお金の返済を怠った場合、利子を請求されることがある;

    クレジットカードの最低返済額


    毎月クレジットカードに最低返済額だけを支払う場合、さらに多くの利子を支払うことになり、また残金を完済するのにさらに時間がかかることになる。月次報告書には、最低返済額の支払いをしていくとすべての残金を完済するのにどれくらいかかるかについての情報が記載されているはずである。



    クレジットカードの利率


    クレジットカードは他の信用取引の形式よりも高い利率を持つ傾向にあり、利率はカードがどのようなサービスを提供しているかによりさまざまである。毎月全額を支払わない場合、未払いの取引に対して利子を請求される。



    利子無料期間の付いていないクレジットカードを持っている場合、買物をする日からまたは月次報告書が発行される日から利子を払う。



    利子無料および手数料無料のカードを利用しない限り、クレジットカードでの買物は、現金払いの場合よりも通常より費用がかかる。  



    注意!


    MoneyGuru24.comの運営者は、銀行でも貸金業者でもありません。Moneyguru24.comは、数多くの選ばれた貸金業者を参照しており、お客様の信用機会を反映した完全なリストとはなっていません。従って、本サービスの利用で、お客様には料金は課せられません。本サイトには、いかなる個人情報も提供する必要はありません。全ての個人、金融、雇用状況に関するデータは、お客様のクレジットカードの申し込みの承認のために、銀行または貸金業者に提供しなければなりません。与信契約書に関しては、弊社のサイト上で指定されているリンクを通じて提供する場合がありますが、Moneyguru24.comはそれらの契約書の責任を負いません。本ウェブサイトを利用することで、お客様はこれらのポリシーに同意したことになります。選び出された 貸金業者のウェブページに記載されている情報を全て読み、自身の財務状況や返済の可能性を常に把握しておくことをお勧めします。
    We use cookies in order to provide you the best and most relevant experience and optimize our website functionality. By using our website, you agree to our use of cookies. Read more